カテゴリー
エビペディア トリビア 食品ネタ

すいかの切り方ススメ

suika 梅雨も明けていよいよ今年も夏本番!! 夏になると食べたくなるスイカ。 今回はスイカの切り方を伝授します^^ 小さい頃は半月型に切ったスイカをかぶりついて 種をぷぷぷぷぷって飛ばす漫画とかでよくみるあのシーンに憧れてました(笑) 食べ過ぎるとお腹壊すからという理由で我が家では 扇型の子どもが食べやすい大きさで食卓に並んでました。 種を吐き出すのはお行儀が悪いと言われ スプーンやフォークで種をほじくってひとくち食べてまたほじくって。。。 食いしん坊な人は一気にパクパク食べたい! 種が煩わしい! って思う人もいるのではないでしょうか?? (わたしもそのうちの一人です) また、小さなお子さんがいるご家庭ではなるべく種がない状態にしてあげたいものですよね。 実は種は維管束の周りに規則的に並んでおり、 そこを避けるように包丁を入れると種なしのスイカができるんです! (贅沢な切り方ですね!笑 親御さんは維管束の部分の種が入っているところを食べてくださいね♡) また、維管束に向かうように包丁を入れると切った断面に種が見えるように切れるので、 見える種を取り除いた状態で出してあげるのもいいですね。 海外では昔、種を食べるためにスイカを栽培していた国もあるみたいです! 種にも栄養があるなんて知らなかった! 種を食べるとおへそからすいかの芽が出てくる!なんて都市伝説的なものもありましたよね。 タネは黒い皮(硬い)を向いて中身だけ食べるそうです。 ぜひ話のネタにお使いください~☆
カテゴリー
トリビア 目利きのプロを目指してみる 食品ネタ

美味しいトマトの見分け方

tomato_AB-pedia

野菜見極め方シリーズ第二弾!!
トマトが美味しい季節になってきましたね。
酸味が利いたトマトもいいですが、私個人的には甘いトマトが好きです。

今日は新鮮で美味しいトマトの見分け方を伝授いたします!

まず、トマトのおしりを見てみてください。
おしりに星型のヘタがあり、そこから放射線状に白い線が出ているものでずっしりと重みのあるものを選んでください。

白い放射線状の線ははっきりしていてたくさん出ている方がおいしいようです。

あと、大切なのはヘタの部分です。ヘタが濃い緑色をしていて、ピンとしているものは新鮮です。
逆にヘタが黄色っぽくなっていたら、鮮度が落ちている証拠です。

トマトは和食、洋食、イタリアン、いろんなジャンルのお料理とよく合いますよね。

食欲がない時など、新鮮な甘いトマトを出汁で煮びたしし、冷やして食べれば夏バテ予防に最適ですよ!!

これからどんどん暑くなるので、美味しいトマトを食べて夏バテ予防していきましょう。

カテゴリー
トリビア 目利きのプロを目指してみる 食品ネタ

アボカドの食べごろは?アボカド購入の際のポイント!

アボカドちゃん2
野菜見極め方シリーズ!!!!

第一弾「アボカド」

森のバター・食べる美容液とも呼ばれるほど栄養価の高いアボカド。

すきな方も多いのではないでしょうか??
(抗酸化作用があるということでわたしも毎日食べてます)

身体にいいものは苦い!酸っぱい!まずい!まずい!!!!!っていうイメージが有りますが
おいしくて身体にもいいなんて最高ですね!

アボカドの旬っていつ?

基本的に日本では1年中スーパーでアボカドを見ますよね。
その中でも比較的多く市場に出回るのは4月頃みたいです。
日本で売っているアボカドの多くはメキシコ産で、4-6月頃が油分が多くて美味しいとされています。
私は年中美味しいと思って食べてますけどね!

というかアボカドに旬があるのをこの度初めて知りました(笑)

美味しいアボカドの見分け方

そんな子どもからも大人からも大人気のアボカドの美味しい見分け方って知ってますか??

どうせ食べるなら完熟の食べごろアボカドを食べたいですよね。
ちょっと硬くても、物足りないし柔らかすぎると黒ずんでるし・・・
お家帰ってワクワクしながら包丁を入れ、黒ずんでた時のあの切なさと言ったらもう。。。

アボカドは収穫してから熟すまでに時間が必要で、追熟して美味しくなっていきます。

今までは色が濃い目のやつとか、ちょっと握ってみて柔らかいやつとか(←本当はやっちゃだめ)選んでましたが他に見分けるポイントが有ったんです!

アボカドのヘタにご注目!!!!
20160531052742

ヘタが付いていることが大前提です。

ヘタを触ってみて、ちょっとぐらついているやつが食べごろです!

間違いないです!!

この見分け方を聞いてから10個くらいアボカド食べてますが、
100%調度良い食べごろです!

ぜひお試しください:D

今回この記事を書くあたり、アボカドについて調べた所

世界一栄養価の高い果物としてギネスブックに記載されているそうですよ!

カテゴリー
その他 エビペディア トリビア

ビー玉の由来って知ってますか??

abdama お祭りなんかで売ってるあのラムネ。 暑くなると飲みたくなるあのラムネ。 日本人の皆さまならご存知ですよね?? 幼いころお祭りで父に買ってもらったラムネを舌で懸命にビー玉を押し上げて飲んでました。 くぼみに引っ掛けて飲むのが正しい飲み方だと知ったのは20歳を過ぎてからです(笑) 飲み終わった後にビー玉を出してもらって遊ぶのも楽しみでした。 でも実はラムネに入っているあのビー玉はビー玉じゃないこと、ご存知でしたか?? ラムネに入っているビー玉は傷があったり歪んでいたりすると 炭酸ガスが逃げてしまいラムネがラムネでなくなってしまうため 精度の高いA級品のビー玉を使うそうです。 制度の高いA級品のビー玉。 つまりラムネの栓として使用されているのはB玉じゃなくA玉ってことですね。 ラムネの栓用に作られた玉はA玉、 そこではじかれた傷がある玉はB玉として子どもが遊ぶように売りだされたそうです。 B級品のラムネ栓がビー玉の由来だったとは。 今度ラムネを飲んだ時「これビー玉じゃなくてエー玉なんだよ(ドヤ顔)」使ってみてください。 ※あくまで一説であり、ポルトガル語のガラス玉を意味するビードロが由来だという説もあります。